北さんの健康レシピ(第4弾)


今回は、華麗?『加齢』に負けない健康管理


夏は脱水症状を起こしやすいですよねえ・・・ ➢ 
水分補給しましょう(のどが渇いてなくても少しずつ補給しましょう)
 
水分不足は老化・病気になりやすいですよねえ・・・➢
適度に身体を動かし汗をかくことが大事です。(吹矢は丁度いいです)
適度な運動(吹矢)して、自律神経の乱れ、ストレス解消をしましょう。
 
暖かい食事も汗をかくにはいいですよねえ・・・ ➢
でも、身体を動かすことが大事です。
加齢に伴い汗が少なくなり、暑さも身体が感じとれなくなります。
身体は冷やさず、夕食は少し早めに、食後はゆったりリラックスして胃を休めることです(心身のバランスを整えれば毎日が不調から解消しますョ)
 
寝る前にすこしの水分補給も大事ですよねえ。・・・➢
身体の水分は加齢とともに不足します。
寝る前の少しの水分補給は、便通、心筋梗塞等の予防にもいいです。
加齢によって脳内ホルモンを調整するセロトニンが減少します。
 
睡眠不足は朝日を浴びる、寝る前に手足の反復運動もいいですよねえ・・・➢
睡眠薬等に頼らないで、自分の力でぐっすり眠れる感覚を取り戻しましょう。
精神的な疲れは日常生活を送る体力も気力も奪い取ります。
睡眠促進のために、昼間は外出して他人と(会話)関わって楽しく日々を過ごしましょう。
(少しの発汗作用と精神安定のための吹矢は、皆さんと楽しく会話しながら出来ます)
 
この夏 ➢
吹矢を始めませんか?『加齢』からくる脱水症防止にも、睡眠効果にも欠かせませんョ♪